***

大体酩酊してゐる

196

長いこと文を交わせば似てくるのはわかる、自分が他人の一部になっている。影響している、影響され、ている?

私が一方的に好きな、会ってくれるという奇異な女と酒を飲んで、帰りに爪の先端を割って、剥がしている。

白く濁った爪は醜い。

でも辞められない、流行りの飾りのたくさんついた爪にはできない。

自分を繕って見せたい男にも、女にもしばらく会わない。

あおい腫瘍

夜間は道路工事、朝は出勤、お外はうるさい

甘い桜でんぶが噛み合わせた歯のあいだで滑る音

低い、暑い、空調

 

ひどいことをしたいし、されたい

切れ味の悪い刃で切り刻まれる毎日、うたかたの淫楽

菓子折りの毒、甘いお香の匂い

 

自分が醜ければ醜いほどうれしい、それならはやく終わってもいい、そんな気がするから

炊飯

アイフォンのインカメラは歪んで映る、知ってる。

2倍にしてレンズを横にするのがいい、知ってる。

でも何かのはずみでぱっと画面に映ったとき納得のいく見た目でありたい、無理。

 

フェルマータ、されたことがある。その学校行ったことないけど。

先輩と同級生に「何がいけなかったか」「どうしてできないのか」ずーっと問われる時間。

練習したらいいのに、と当事者?なのに思っちゃう。

私がいるのがみなさんに迷惑をかけていて、不愉快にさせていたのであれば辞めさせてくれればよかったのに。結局副部長。

評価と現実が乖離して失声症

 

今思うとやばい過去、とらわれたくない、終わりたい思考。

なんだかむちゃくちゃおいしいね

他者に心を開かないというか、開けない、やり方を知らない、

以前他人を家にあげた時に「気を許してもらってる」的なことを言われて、それはそうなのかもしれない

基本的にそれはやりたくない、絶対

他人を家に入れたくない、乱雑で腐敗した心象そのままの風景、

 

年末にたいしたことないことで傷ついて、その人に宛てて攻撃的な文面を書いているほうが、心を開いている感はある

送れないけど、きっとたいしたことではないから

 

生きるの向いてない

ハロー、hell

地獄、極楽、閻魔さんの前で、お経を読んで、針の山に飛んでけー!!

 

2024、去年の夏には存在していなかったはずの2024

紅白もカウントダウンTVも1秒も観ず、怒ったり自己嫌悪したりして年を越す、顔と名前を覚えるのが苦手だけどジャニーズが好きで、カウコン生中継がないと年を越した気にならない。

マニアックヘヴンもないし。

 

***

2023年最後の仙台からの帰り道、付き合いも10年になる友人が、「次は全席指定なんだからロリィタで行きなよ」と言ってくれた。

疫病の流行でライヴも旅行もなくなり、出掛けられない、着飾る意欲もわかない、そのまま卒業かと思っていたロリィタ

(流行前から転売ヤーの買い占めでだいぶ意欲は落ちていた気もしないでもない、シフォンじゃなくて綿が着たいとかそういう気持ちもあったけど)

たまたま行ったセレクトショップの店長さんとおしゃれの話をして、やっぱり酒を飲んでグダグダ太るより、可愛い服を着たいなと思った、ファストファッションで死にたくない、ので。

年齢的にも体力的にも、頑張るなら今しかないので、減量するしかない。体重というか、サイズを。毎朝、ミルクのスカートを履いて確認している、小さいから。可愛い服を着ていてもデートで飲み食いできないのはしんどい。その分も痩せる。

 

***

たくさんの可愛いは気持ちよくて気色悪い、大抵見て見ぬ振りをするから。

傷跡に触れて意見されてもそれはそれできもちわるい。な

ニッキ ハッカ 炭酸水

ズブロッカをトニックで割って飲んでいる

桜餅の香りのするウオッカは最後に少し苦味が残っておいしい

 

書いていないうちにいろいろあった、仕事は毎日不愉快だし、夏はなかなか終わらないし、チバユウスケもあっちゃんもりゅうちぇるもいなくなった、好きな人が好きな気持ちで舞台に立てなくなった。

ずっと地獄、書いても書かなくても。

 

仕事に関しては私も悪いと思う、きっと調子に乗ってしまって、それが気に入らないと思う人もいたと思う。一つの部屋に系列会社ではない何社かの人間が集まっているのだから、うちはうちよそはよそで考えた方が楽なのに。よそはよそ、うちはうちと∞の歌詞にもあるんだから、羨ましがったり、自分と比べて優れてるとか劣ってるとか考えない方がいい。有益じゃない。知らんけど。

 

夏は気持ちがおかしくなってしまう、鞄を○○○+×○して○○○に○○○⭐︎○○○する、意外と簡単なので酒を飲んで、感情が表にでてきてしまうような日にはたびたび○○○○○+○ってみて、意外と早く解決してしまいそうになってしまって、それはそれで。どうにもこうにもならなくて、空きっ腹に安くて強い酒を流し入れて、バッテリーの消費がやたらと早くなってしまったiPhoneだけ持って、○○られる○○○○○○○を探して歩いた2023

ぼんやり、自分で自分を○○○○するときは、1番好きな服を着て可愛い髪型で、ちゃんとして、と思ってたけど思い立ったら今しかない!という気持ちでぼろぼろに疲れて全然好きじゃない仕事の服のまま家を出てしまった、なのに開発が進んだ田舎は勝手に入れるところはなかなかなくて、夜だし裸眼なので詳細はよく見えなくて、吐瀉物だらけでお迎えがくる。ありがたいことに。

一回○○○、○○○○してね、という感じで、いい年になって人様に迷惑をかけて、愛とか恋とかそういう場合ではない。決めたら一回で成功させないとずっと地獄、今の私みたいに。

 

結婚とか、お金持ちになるとか、可愛い子供を産むとか、そういう生産性のある目標が人生にないし、それだと生きにくい。せめて好きな人たちが楽しい気持ちでステージに立ち続けられますようにと思っている、いた。好きな人の好きな時間にお金を出して、また少し頑張れますように。いますぐでなくてもいいから。

(25周年の方は魂が震えるようなライヴを観たばかりなので、メンバーと関係者の皆様の健康を祈るばかり)

 

空気が冷たくなって、寒暖差アレルギーで苦しい。あとアプリがおかしい気がする。